芝生の種類 | 校庭・園庭・グラウンド芝生化なら信州グリーン

芝生の種類

当社の前にある芝生と見比べ

「ここの芝生は綺麗だけれど我が家の芝生が元気がない」との相談がよくあります。

種を尋ねると皆さんコウライシバだそうです。

当社の前にある芝生ケンタッキーブルーグラスを主体とした寒地型の西洋芝

コウライシバ暖地型の芝生ですから

そもそも芝生の性質が違います。

それぞれの良さがありますのでどちらの芝生にするかはその方の好みになります。

日照不足のこの夏、暖地型の芝生の方がダメージを受けているようです。

ですが、休眠期にもエコアース管理をしていたコウライシバ

明らかに元気です。

機会や興味がありましたら是非その元気さを見に来て下さい。

芝生の広場が増え、こども達の笑顔がたくさん見られますように。