エコアースN | 校庭・園庭・グラウンド芝生化なら信州グリーン

本社事務所を移転しました。



本社事務所を移転いたしました。
新住所は長野県松本市大字島内1259番地137です。

今度の事務所は以前の所在地から西側に向かい、高速道路を抜けしばらく進むと右側に見えてきます。
緑色で大きくかかれた「信州グリーン」と「エコアースN」そして赤と緑色のエコアースNプラントが目印です。
ぜひ、お立ち寄りください。

今後共ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

信州グリーンの事務所を移転いたします。

これまで、創業以来38年間信州グリーンの本社としていた島立の住所から

2016年9月20日より

新住所に移転いたします。
新住所:〒390-0851 長野県松本市島内1259番地137


電話番号とFAX番号は今までと同じです。

これまでシンボル的存在になっていた「エコアースN」の看板と通年緑の寒地型西洋芝とその上のケヤキの木ともお別れです。
これまで本当にお世話になりました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

img_0651

img_0888-2

img_1349-2

img_2982

今まで同様、新しい事務所に移動しても今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

平成27年度松本市優良建設工事表彰式

20151126113750-0001

11月23日 松本市Mウィングにて優良建設工事の表彰式が行われました。

当社の「かりがねサッカー場天然芝グラウンド建設工事」も選ばれ

現場代理人だった牛越と社長も出席してきました。

150317かりがね

松本山雅の練習場としても使われているサッカー場は今もきれいに天然芝が保たれています。

(ちなみに奥が天然芝グラウンドです。)

補正DJI00073

反対側から(この写真は手前が天然芝グラウンドです)

これからもがんばろうと新たな決意を受ける励みになる受賞でした。

工事に携わってくださった皆様にも心より感謝申し上げます。

今後ともよろしくお願いいたします。

松本神社のケヤキ

松本神社の横に樹齢500年前後とされる歴史ある2本のケヤキの木があります。

この2本の木も歴史の流れとともに道路が拡張され1本は道路に挟まれて立つという過酷な環境におかれ一時は枯死の危険がありました。

2005年からこの2本のうち過酷な環境にある車道に挟まれた一本には当社の「酵母・乳酸菌入り特殊液体肥料エコアースN」を定期的に散布しこの木の治療を行って健康になるようにしてきました。

060407市民 (マーカー入り)救え! 大ケヤキ 本格的な治療始まる

IMG_2597

 

そのかいあって元気になってきました。

IMG_5474

IMG_5469

この右側の木が定期的に「エコアースN」を散布しているケヤキです。

車道を挟んで歩道上にあるのがもう一本のケヤキの木です。

こうして2本を比較してみると、ほとんど葉っぱが落ちてきている左側のケヤキに対して、かつては枯死寸前だった右側のケヤキは葉っぱもしっかりとして元気になっていることがわかります。

植物性乳酸菌の効果で樹勢が回復したのがわかります。

これからも元気にここのシンボルであってほしいですね。

 

エコアースNは配達します。

いよいよ春めいてきましたね。
・・・かと思えば寒かったり・・・
三寒四温も春の訪れの表れかなあとも思います。
たのしみな春の前にエコアースNの配達方法についてお知らせします。

体にも地球にもやさしい
エコアースNをよろしくお願いいたします。

エコアースNを使った芝生校庭施工例

エコアースNは施工規模の大きさの関係なく

使用することができ

大規模な面でも芝生緑化出来ます。

こちらは大学の校庭。

エコアースNを専用タンクに入れてそこからスプリンクラーで散布します。

shibafuのブログ

このタンクまでエコアースNを運んでくれるのが

この「エコアースN号」です。

shibafuのブログ

エコアースNタンクとツーショット。

shibafuのブログ

これを水と混ぜてスプリンクラーと一緒にまくときに

エコアースNも均等散布されますので、

土全体に行き渡り

元気な芝が生長していくというわけです。

全面緑だととても綺麗ですね。

shibafuのブログ

植物性乳酸菌はなぜ芝の生長によいのか?

shibafuのブログ

あらゆる植物を元気にする「植物性乳酸菌入り特殊液体肥料エコアースN」

酵母・植物性乳酸菌はなぜ芝生・・・というか植物の生長に良いのか

それはずばり

乳酸菌は人の体にいいからです。

人の体にいい物は植物にもいい。

ということです。

ヨーグルトやチーズなどの乳製品に含まれているのは動物性乳酸菌

でも、植物性乳酸菌はいろいろな食べ物に含まれているのをご存じでしたでしょうか?

例えば味噌、醤油、ぬか漬けのぬか、キムチなどがあります。

みんなが毎日どこかで食べているのがこの植物性乳酸菌です。

乳酸菌が働くと糖を発酵させ、乳酸などの有機酸を生成します。

人間の場合それが腸内の雑菌や有害な菌を抑え、免疫力を高めたり、アレルギーを和らげたりするという効果が証明されています。

これを植物に使ってみるとどうなるのでしょう?

我々芝プロチョキ(まだ言ってます(笑))の研究と実績に依りますと

植物性乳酸菌入り特殊液体肥料を使うとこんなことが・・

1,植物を元気にする。

乳酸菌の働きで土の中の微生物が活性化するので、肥料の吸収が早くなり早く良い土になります。

2,病気や害虫に強い植物にします。

土の中の善玉の微生物や菌類が元気になり、悪玉微生物や菌の増殖を抑えてくれます。

結果として土のブロック力が上がって抗菌作用が出ます。

3,肥料・農薬があまりいらなくなります。

2と関連して土が強くなるから結果手間いらずになると言うことなんですね。

どういうことかと言えば

松本市野球場の場合
shibafuのブログ

いっぱい使って痛んだ芝も

この通り。

shibafuのブログ

こんな感じです。

内容物は

牛糞バイオ液に糖分、木酢液、植物性乳酸菌(ここは企業秘密なんだそうですにひひ

天然素材100%なので人にも優しいんです。

元気な芝生が大好きな信州グリーンです!

ちなみにエコアースNを運ぶトラックも

shibafuのブログ
車のナンバーは「482」です。

これ、うちのこだわりです。

芝生が緑の秘訣は?

すっかり寒くなってきましたね。

この時期になってくると、芝生がぼちぼち茶色くなってきてさびしくなってくるものですが、

当社管理のお客様の芝はこの通り!

まだまだ緑です!

shibafuのブログ

結構ご近所の方々にも評判だそうで

「どうしてこんなに緑なの?」と聞かれることもあるようです。

もちろん、これはお客様自身がきちんと管理していらっしゃる証明でもあるのですが

わたしたち信州グリーン・・・略して芝プロチョキ(笑)が

自信をもっておすすめできる芝のための健康法を実践してくださっているからなんです。

ほかの場所でもこの通り。

shibafuのブログ

元気の秘訣はいろいろあるのですが、

その中の秘訣の一つは

この「エコアースN」

ずばり「植物性乳酸菌」の働きです!

なんか体に良さそうな話ですね。

次回はなぜ「植物性乳酸菌は体にいいのか?」書いてみます。

エコアースN

チューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジ

本日の最高気温13.8℃のもよう。

庭の花などに今年2度目のエコアースNを施しました。

約2週間振り。

この冬の厳寒に絶えてきた植物。

元気になりますように。

チューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジ

エコアースN散布

昨日はエコアースN散布を各所にて行いました。
$shibafuのブログ
$shibafuのブログ
ほとんどの植物が休眠に入るこの時期、寒地型の芝生はよく目立ちます。