8月1日に播種を行ったグラウンド | 校庭・園庭・グラウンド芝生化なら信州グリーン

8月1日に播種を行ったグラウンド

播種後11日目
shibahuのブログ-8.11御代田

先週の土曜日にケンタッキーブルーグラスを主体とした寒地型西洋芝播種したグラウンドです。

播種後芝生が生長するまでの初期の散水は非常に重要です。

このグラウンドでは1日におおよそ5回散水
3回は仮設で設置したタイマーにより散水が行われ

それ以外の散水はバルブを開けたり閉めたり散水担当者は一生懸命。

約2,750m2に我々の中ではおなじみのポップアップスプリンクラー

12個埋設されています。