(寒地型)西洋芝の失敗で考えられる原因 | 校庭・園庭・グラウンド芝生化なら信州グリーン

(寒地型)西洋芝の失敗で考えられる原因

寒地型西洋芝は冬期間でも生育する冬型の芝生です。

暑い夏の時期、水不足で芝生が弱ったり枯死に至ることもあります。

かと言って、過保水すぎてもいけません。

芝刈り不足も失敗の原因となります。

植物ですから晴れが大好きです。

日照不足も芝生が弱ります。

以上三大原因です。

そのほかにも考えられる原因はあります。

土壌の問題・・・施肥の問題・・・害虫の発生・・・病原菌の侵入・・・etc.etc

つづく