冬でも緑の寒地型西洋芝 | 校庭・園庭・グラウンド芝生化なら信州グリーン

冬でも緑の寒地型西洋芝

9月1日に寒地型西洋芝の種を蒔き育てている芝生
shibahuのブログ

今日は暖かかったからまだまだ成長中!

芝刈りをしなければ手裏剣

コウライシバなどの暖地型芝生

さすがに地上部は「枯れた~ダウン」って状況になりました。

しかし寒地型西洋芝は違います。

今、尚、宝石緑宝石緑宝石緑宝石緑!!

通行中の方から

「これって人工芝?えっ?(天然)芝?」

と尋ねられたり

「どうすればこうなるの?えっ?種を蒔いて育てた?」

と質問されます。

その方は「今日種を買っていくビックリマーク

と意気込みましたが

今は播種の時期ではありません。

落葉樹のが落ちたり暖地型芝生茶色くなっている今、

寒地型西洋芝は魅力があります。

来年の冬は緑の芝生を見られるように

来春、寒地型西洋芝の種を蒔いてください。

でも今ある土にただ蒔くだけではダメです爆弾

芝生が生育しやすい環境を作ってから蒔いてくださいね合格